Blog / クラブブログ

クラブメンバー専用メニュー

スポンサーリンク

参加ブログランキング

にほんブログ村 ゲームブログ テイルズウィーバーへ
ブログTOP
タグ[クロエ]の投稿(P.1)

クロエ育成|再分配レシピ集

 

 

やばい、余裕ぶっこいてる場合じゃなかった。

 

サイフリしないと!!

 

 

ということでLv255から10レベル刻みで何パターンか焦って仕上げたんですけど、量も質も不足しているので随時追加、修正していきます。

 

 

【10/2時点掲載数】

 Lv  255 265 275 285
 数  2 3 4 5

 

 

 

>> 続きを読む

クロエ育成|バランシングについて

 

 

        *'``・* 。
        |     `*。  ウィンガーディアム・レビオーサ!!
       ,。∩      *    バランシングのなんやかんやで
      + (´・ω・`) *。+゚   みんなクロエ使いにな~れ
      `*。 ヽ、  つ *゚*
       `・+。*・' ゚⊃ +゚
       ☆   ∪~ 。*゚
        `・+。*・ ゚

 

 

というわけで今更ですが、バランシングきっかけでクロエを始めた人や復帰した人、そして何より忘れっぽい自分のためにクロエのバランシングについてわかっている限りでまとめていきたいと思います。間違いや不足があれば加筆していきます。

 

 

1. 今更のクロエ紹介

 

その前に「バランシング来たからなんとなく作ったけどこいつ誰だよ」って人のためにクロエについて簡単な紹介

 

クロエ・ダ・フォンティナ[Cloe da Pontina]

血液型:A型

年齢:17歳

身長:165cm

生年月日:11月11日

 

アノマラドの最高貴族フォンティナ家の令嬢という、生まれながらのお嬢ofお嬢。2007年『メギミス事件』でセンセーショナルなデビューを飾り、多くのプレイヤーに「他のキャラとは一味違うな」と印象付ける。古の力に挑んだ結果、うっかり侍女セティリアの「感情」を犠牲にしてしまい、それを取り戻すために旅に出たはずだったが気づけばネニャフルで楽しい学生ライフを送っている。

MPでダメージを肩代わりするマナウォール、障害物を飛び越えることができる瞬間移動、超多段範囲スキルなど個性的なスキルを多く有す一方で、武器装備条件とは別に高いMRを取らなければ快適な狩りができないためステータス効率の悪さでは他の追随を許さない、ゆえに260までがチュートリアルと言われることも。

背景と不釣り合いなドレスで駆け回る姿から『デブエ』などと呼ばれることがあるが、この蔑称を使うと来世がミミズになることはあまり知られていない。

 

 

 

 

2. バランシング内容まとめ

 

a. 基本属性上昇

 ・ 火・水・雷の属性値が5⇒10

   (公式から抜けていますが雷も上昇)

 

b. 初期UPPの変更

 ・ 炎術型の[DEF] / 水術型、雷術型の[INT]に対する必要ポイントを1

 

 

c. 攻撃スキル変更

 ◆ MB等の単体スキル

 ・ 命中率/攻撃回数が増加、単発の攻撃力/スキルモーションが減少

 ・ クリティカル倍率が増加?

 

 ◆ 旧二次スキル(範囲)

 ・ 二次スキル廃止、他のスキル同様覚えることが可能に

 ・ 攻撃力が変更、前ディレイ/後ディレイ/追加効果発動率が減少

 ・ クリティカル倍率が増加

 ・ 範囲拡大(PXのみ)?

 

 個々のスキルの変更後内容は⇒ TaleWiki Skill/クロエ

  

 

d. 補助スキル変更

 ・ 呪文強化のダメージ最大増幅率が25%に 

 ・ シルフアーマーの追加効果(移動速度上昇)が100%

 ・ マナウォールのエフェクトが変更(↓のやつ)、ON/OFF式に(地域鯖変わっても切れず)

 ・ マナウォールのカット率計算式変更

  旧:(55+ステータスINT/10)%

  新:{55+(オリジナルステータスINT+装備INT)/22}%

 

 

e. その他

 

 クロエのバランシングとは無関係ですが育成に関わってきそうなのが

 ・ seedで付けれる武器装着アビリティ追加

静寂の刃 50,000,000 - - 武器ディレイ15%増加
軟風の刃 武器ディレイ5%増加
微風の刃 武器ディレイ10%増加
暴風の刃 100,000,000 武器ディレイ7%減少

 ・ ダメージ表示最小化機能追加(↓のやつ) 

オプションで設定すると地球とPCに優しくなれます。 

 

既に長いですが、ここから更に長いので色のついているところだけでも目で追ってくれれば大体わかると思います。

 

>> 続きを読む
  • 1